アンダーヘアが濃くてごわごわして悩んでいました・・

私のアンダーヘアはアンダーヘアが濃くてごわごわでした。

モッサリして毛が密集していて触った感触も見た目も良くありません。

彼氏ができるまでは気にもならなかったのですが、彼氏ができてからは特に気になるようになりました。

あとは夏に水着を着たりする時だけはアンダーヘアを綺麗にしたかったです。

そうして、10代後半位から自分でデートやイベントの前にアンダーヘアをカミソリで剃っていました。

最初はカミソリで剃ればアンダーヘアは綺麗になりました。処理方法もソレで良いと思っていました。

ところが・・・

ある時アンダーヘアが年々徐々に濃くなってきた事に気が付きます。

昔より濃くて密集していてアンダーヘアがごわごわしています。

こんなにごわごわしていたかな?

その時からアンダーヘアのごわごわが気になりだしました。

それとカミソリで剃り続けてきたせいなのか?股間のビキニラインが黒ずんで来ているように見えます。

昔はカミソリで剃ればきれいになったのに・・

最近はアンダーヘアを剃っても数日で生えてきてチクチクしてしまいますし、残す部分もアンダーヘアが濃くて密集しています。

私のデリケートゾーン汚くてヤバイ・・・

この時、私は危機感を感じて本気でアンダーヘアのごわごわを解消してふわふわにしたいと思うようになりました。

それから、アンダーヘアの処理方法やアンダーヘア脱毛など色々な情報収集を初めて解決方法を探していきました。おかげで現在ではアンダーヘアを綺麗に処理できるようになり悩みから解放されています。

アンダーヘアのごわごわが解消しない!ダメな処理方法

アンダーヘアのごわごわが解消しなかった自己処理の方法をご紹介します。

ここで紹介する処理方法は私が実際にやってみてダメだった方法です。

アンダーヘアのごわごわに悩んでいる女性の方はここで紹介する方法は辞めた方が良いと思います。

アンダーヘアをハサミで切る

アンダーヘアのごわごわをなんとかしたくて、アンダーヘアをハサミで切って透いてみました。

自分ではいい感じになったつもりでしたが、実際に切った後のアンダーヘアは尖ってしまい触るとチクチクしてダメでした。

もし彼氏が触ったらスグチクチクしてハサミで切った事がバレそうです。

アンダーヘアを毛抜きで抜く

アンダーヘアを毛抜きで抜いたら毛の本数が減るからごわごわしなくなる?

そう思いアンダーヘアを毛抜きで抜いてみたんですが、毛が太いので痛くて血が出てしまいました・・

痛いし抜いても埋没毛になりそうなので毛抜きは辞めました。

アンダーヘアをカミソリで剃る

アンダーヘアをカミソリで剃るのが一番やりやすく安全でした。

カミソリはビキニラインを整えるのには便利でしたが、アンダーヘアの濃さを調整するのには向きません。

アンダーヘアの形を整えてビキニラインを処理するのにカミソリが良いですが、長く続けていると毛が濃くなり短期間でアンダーヘアが生えて復活してくるようになりました。

一度そうなってしまうと短期間でアンダーヘアを剃り続ける事になり結局最後は脱毛を受けるか?アンダーヘアをぼさぼさにしておくか?どちらかの選択に迫られるようになりました。

カミソリは一時的な処理には向いていますが、コレを一生続けるのはキツいです。

アンダーヘアを除毛クリームで処理

アンダーヘアを除毛クリームで処理してみました。

除毛クリームはヘアの範囲を調整するのには使えますが、ごわごわするアンダーヘアの濃さを調整するのには向きません。

また医薬部外品で安全性を謳っている除毛クリームでもビキニライン周りに使うと結構ヒリヒリして数日お肌が痛かったです。

カミソリよりは綺麗に除毛できますが、スグに毛が生えてきてチクチクするのは一緒でした。値段も結構高いのでコスパはあまり良くないです。

アンダーヘアをブラジリアンワックスで処理

アンダーヘアをブラジリアンワックスで処理してみました。

シュガーワックスと言う安全なワックスを選びましたが、ワックスもごわごわする濃いアンダーヘアを薄くする事は不可能です。

アンダーヘアの範囲をビキニラインに合わせて整える用途には使えます。

除毛クリームと効果はほぼ一緒です。

デートや水着の前に使って短時間で脱毛するならブラジリアンワックスは最適です。

濃いごわごわアンダーヘアをふわふわに薄くする方法

濃いアンダーヘアを自宅で気軽に誰でも簡単に薄くするにはどうしたらいいのか?

色々調べてアンダーヘア処理グッズを購入して使用してみた結果、vライントリマーが濃いアンダーヘアを薄く調整するのに向いているとわかりました。

vライントリマーは熱線機能で濃いごわごわアンダーヘアもチクチクしない

vライントリマーはヒートカット機能があります。

vライントリマーの熱で毛先を丸くカットする事ができます。

ハサミでは毛先が尖ってチクチクしてしまますが、vライントリマーならゴワゴワ濃いアンダーヘアでも毛先を丸くしてカットできるのでチクチクしません。

vライントリマーなら少し手間がかかりますが、アンダーヘアの濃さと長さ共に調整できるので、残すアンダーヘアを薄くふわふわにアレンジする事もできます。

弱点としてはヒートカット機能は熱で毛を焼くので処理中は焦げくさいのと、1回で全部を処理できないので手間がかかると言う事です。

ですが、低価格で自宅で気軽にアンダーヘア処理できるvライントリマーはとても便利です。

私はLCオリジナルのvライントリマーを愛用していますが、使い始めてからアンダーヘアを自分の好きな毛の濃さやデザインにアレンジできています。

LCオリジナルのvライントリマーを見てみる>>